望月国際行政書士事務所:mochizuki international gyoseishoshi laqyer office お問合せ:03-3803-0577
 
 

帰化における韓国の新しい「家族登録制度」について


既にご存知のとおり、韓国は 2008 年 1 月 1 日より、従前の「戸籍制度」を廃止し、新たに「家族関係登録制度」が施行されました。
これまでの戸籍は、 2008 年 1 月 1 日以降は除籍となりました。

帰化申請では、この 2008 年改正前の除籍を使用しますが、これを持っていないときには、 2008 年改正後の除籍を使用します。
更に申請人、本人の「基本証明書」を添付するのが原則となっております。
しかし実務では、私は、
除籍謄本、申請人の「基本証明書」「婚姻関係証明書」「家族関係証明書」
及び親族については全員の「基本証明書」を添付致しました。
これで問題なく申請書が受理されております。

以上